CERTIFICATION QUALIFICATION

空間意匠⼠

空間意匠⼠

「一級 空間意匠士」「二級 空間意匠士」
資格検定概要

  • 趣旨

    持続可能な暮らしと経済活動をデザインにより社会を変革へと導くことを主眼とする。
    建築・インテリア・エクステリアおけるコンセプト、設計、デザインを通じ、丁寧な暮らしの提案実践を行うデザイナーの実務スキル、ライフスタイル提案能力、持続可能な社会への意識と実務への応用力を認定する。日本の未来において、自然、人、社会のつながりに新たな価値をデザインにおいて創造できる人材担保に努める。

  • 目的

    「丁寧かつクリエイティブな暮らし」をテーマにライフスタイルを提案する能力向上とともに、デザイン表現、コンセプトメイキング、プレゼンテーションなどにおける高度な知識と実務能力を計るとともにそのレベルと担保するための認証である。また、持続可能な社会実現に向けての自己認識とそのビジョンについて高い意識と思考能力を兼ね備えているかを審査する。

  • 受験資格

    • スローライフマイスター検定合格者
    • ライフスペース・スタイリスト2級以上または、インテリア アーティスト®2級以上または、作庭デザイナー2級以上の資格保有者。
    • 実務経験(一級:5年以上、二級:3年以上)
    • 1級:自らが主体となり提案したプロジェクト数50件以上
      2級:自らが主体として、また補助として参画したプロジェクト数30件以上
  • 受験料

    170,000円(税別)

  • 受験日

    主催者から発表

  • 認証試験

    • 申込
      エントリーシートの提出
    • 一次審査
      実務物件資料の提出(規定シートにて) 自己経歴書 所属団体の組織図提出
    • 二次審査
      課題に対してのプレゼンテーション(20分) ビジョンインタビュー(30分)
  • 審査・評価5つの基準

    コンセプトの革新力 デザインにおける感化力 文章による訴求力 社会的責任の認識力 サービス・おもてなし力

  • 合否発表

    二次審査後から2か月以内にメールにて通知。

  • 合格者の権利

    「一級 空間意匠士」「二級 空間意匠士」の名称を生涯にわたり使用することができる。
    注意:資格の乱用、資格者の不正、違法行為等が発生した場合は、当社団法人の一任によりそのものの資格停止とする。

  • 費用

    資格保有登録費

    10,000円(税別)

    年会費

    無料

  • 審査員

    日本スローライフ協会理事とその推薦するもの5名

  • 主催

    一般社団法人 日本スローライフマイスター協会

インテリア アーティスト®

インテリア アーティスト®

「インテリア アーティスト® 1級」
「インテリア アーティスト® 2級」
資格検定概要

  • 趣旨

    持続可能な暮らしと経済活動をデザインにより社会を変革へとを導くことを主眼とする。
    インテリアディスプレイ(住宅、店舗)インテリアコーディネート、エントランスディスプレイを通じ、丁寧な暮らしの提案実務を行うデザイナーの実践スキル、ライフスタイル提案能力、持続可能な社会への意識と実務への応用力を認定する。

  • 目的

    「丁寧に生きる」をテーマにライフスタイルを提案する能力向上とともに、デザイン表現、コンセプトメイキング、プレゼンテーションなどにおける高度な知識と実務能力レベルを計るとともにそれを認証する。また、持続可能な社会実現に向けての自己認識とそのビジョンについて高い意識と思考能力を兼ね備えているかを審査する。

  • 受験資格

    • スローライフマイスター検定合格者
    • 実務経験(一級:5年以上、二級:3年以上)
    • 1級:自らが主体となり提案したプロジェクト数50件以上(うち実現物件が30件以上)
      2級:自らが主体として、また補助として参画したプロジェクト数30件以上
  • 受験料

    100,000円(税別)

  • 受験日

    主催者から発表

  • 認証試験

    • 申込
      エントリーシートの提出
    • 一次審査
      実務物件資料の提出(規定シートにて) 自己経歴書 所属団体の組織図提出
    • 二次審査
      一事例についてのプレゼンテーション(20分) ビジョンインタビュー(30分)
  • 審査・評価5つの基準

    デザインの創造性 クリエイティビティ 持続可能性への配慮 コンセプトの表現力 次世代への価値提供力

  • 合否発表

    二次審査後から2か月以内にメールにて通知。

  • 合格者の権利

    「インテリア アーティスト® 1級」「インテリア アーティスト® 2級」を生涯にわたり使用することができる。
    注意:資格の乱用、資格者の不正、違法行為等が発生した場合は、当社団法人の一任によりそのものの資格停止とする。

  • 費用

    資格保有登録費

    10,000円(税別)

    年会費

    無料

  • 審査員

    日本スローライフ協会理事とその推薦するもの5名

  • 主催

    一般社団法人 日本スローライフマイスター協会

ライフスペース・スタイリスト

ライフスペース・スタイリスト

「ライフスペース・スタイリスト1級」
「ライフスペース・スタイリスト2級」
資格検定概要

  • 趣旨

    持続可能な暮らしと経済活動をデザインにより社会を変革へとを導くことを主眼とする。
    建築のおけるコンセプト、設計、デザインを通じ、丁寧な暮らしの提案実践を行うデザイナーの実践スキル、ライフスタイル提案能力、持続可能な社会への意識と実務への応用力を認定する。

  • 目的

    「絆を育む暮らし」をテーマにライフスタイルを提案する能力向上とともに、洗練したデザイン表現、コンセプトメイキング、プレゼンテーションなどにおける高度な知識と実務能力を計るとともにそのレベルと担保するための認証である。また、持続可能な社会実現に向けての自己認識とそのビジョンについて高い意識と思考能力を兼ね備えているかを審査する。

  • 受験資格

    • スローライフマイスター検定合格者
    • 実務経験(一級:5年以上、二級:3年以上)
    • 1級:自らが主体となり提案したプロジェクト数50件以上(うち実現した物件数30以上)
      2級:自らが主体として、また補助として参画したプロジェクト数30件以上
  • 受験料

    120,000円(税別)

  • 受験日

    主催者から発表

  • 認証試験

    • 申込
      エントリーシートの提出
    • 一次審査
      実務物件資料の提出(規定シートにて) 自己経歴書 所属団体の組織図提出
    • 二次審査
      課題に対してのプレゼンテーション(20分) ビジョンインタビュー(30分)
  • 審査・評価5つの基準

    デザインの創造性 クリエイティビティ 持続可能性への配慮 コンセプトの表現力 次世代への価値提供力

  • 合否発表

    二次審査後から2か月以内にメールにて通知。

  • 合格者の権利

    「ライフスペース・スタイリスト1級」「ライフスペース・スタイリスト2級」を生涯にわたり使用することができる。
    注意:資格の乱用、資格者の不正、違法行為等が発生した場合は、当社団法人の一任によりそのものの資格停止とする。

  • 費用

    資格保有登録費

    10,000円(税別)

    年会費

    無料

  • 審査員

    日本スローライフ協会理事とその推薦するもの5名

  • 主催

    一般社団法人 日本スローライフマイスター協会

作庭デザイナー

作庭デザイナー

「作庭デザイナー1級」「作庭デザイナー2級」
資格検定概要

  • 趣旨

    持続可能な暮らしと経済活動をデザインにより社会を変革へとを導くことを主眼とする。
    造園、エクステリアにおけるコンセプト、設計、デザインを通じ、丁寧な暮らしの提案実践を行うデザイナーの実務スキル、ライフスタイル提案能力、持続可能な社会への意識と実務への応用力を認定する。

  • 目的

    住まいや店舗における庭を通じ「自然と共存する暮らし」をテーマにライフスタイルを提案する能力向上とともに、デザイン表現、コンセプトメイキング、プレゼンテーションなどにおける高度な知識と実務能力を計るとともにそのレベルと担保するための認証である。また、持続可能な社会実現に向けての自己認識とそのビジョンについて高い意識と思考能力を兼ね備えているかを審査する。

  • 受験資格

    • スローライフマイスター検定合格者
    • 実務経験(一級:5年以上、二級:3年以上)
    • 1級:自らが主体となり提案したプロジェクト数50件以上(うち、実現した物件数30件以上)
      2級:自らが主体として、また補助として参画したプロジェクト数30件以上
  • 受験料

    120,000円(税別)

  • 受験日

    主催者から発表

  • 認証試験

    • 申込
      エントリーシートの提出
    • 一次審査
      実務物件資料の提出(規定シートにて) 自己経歴書 所属団体の組織図提出
    • 二次審査
      課題に対してのプレゼンテーション(20分) ビジョンインタビュー(30分)
  • 審査・評価5つの基準

    デザインの創造性 クリエイティビティ 持続可能性への配慮 コンセプトの表現力 次世代への価値提供力

  • 合否発表

    二次審査後から2か月以内にメールにて通知。

  • 合格者の権利

    「作庭デザイナー1級」「作庭デザイナー2級」の名称を生涯にわたり使用することができる。
    注意:資格の乱用、資格者の不正、違法行為等が発生した場合は、当社団法人の一任によりそのものの資格停止とする。

  • 費用

    資格保有登録費

    10,000円(税別)

    年会費

    無料

  • 審査員

    日本スローライフ協会理事とその推薦するもの5名

  • 主催

    一般社団法人 日本スローライフマイスター協会

現場品質クリエイター

現場品質クリエイター

「現場品質クリエイター1級」
「現場品質クリエイター2級」
資格検定概要

  • 趣旨

    持続可能な暮らしと経済活動をデザインにより社会を変革へとを導くことを主眼とする。
    住宅、店舗建築における詳細設計、現場管理、原価管理、品質検査、業務改善を通じ、丁寧な暮らしの提案実践を行う現場管理者の実務スキル、ライフスタイル提案能力、持続可能な社会への意識と実務への応用力を認定する。

  • 目的

    住まいや店舗における建築を通じ「自然と共存する暮らし」をテーマにライフスタイルを提案する能力向上とともに、設計能力、提案能力、管理能力、改善能力などにおける高度な知識と実務力を計るとともにそのレベルと担保するための認証である。また、持続可能な社会実現に向けての自己認識とそのビジョンについて高い意識と思考能力を兼ね備えているかを審査する。

  • 受験資格

    • スローライフマイスター検定合格者
    • 実務経験(一級:5年以上、二級:3年以上)
    • 1級:自らが主体となり管理監督したプロジェクト数100件以上
      2級:自らが主体として、また補助として参画したプロジェクト数50件以上
  • 受験料

    100,000円(税別)

  • 受験日

    主催者から発表

  • 認証試験

    • 申込
      エントリーシートの提出
    • 一次審査
      実務物件資料の提出(規定シートにて) 自己経歴書 所属団体の組織図提出
    • 二次審査
      課題に対してのプレゼンテーション(20分) ビジョンインタビュー(30分)
  • 審査・評価6つの基準

    詳細設計能力 原価、現場管理能力 品質向上能力 改善提案能力 持続可能性へ意識 住環境・自然への配慮

  • 合否発表

    二次審査後から2か月以内にメールにて通知。

  • 合格者の権利

    「現場品質クリエイター1級」「現場品質クリエイター2級」の名称を生涯にわたり使用することができる。
    注意:資格の乱用、資格者の不正、違法行為等が発生した場合は、当社団法人の一任によりそのものの資格停止とする。

  • 費用

    資格保有登録費

    10,000円(税別)

    年会費

    無料

  • 審査員

    日本スローライフ協会理事とその推薦するもの5名

  • 主催

    一般社団法人 日本スローライフマイスター協会